宮上小学校の正門を入ると、左側(校庭の東側)には遊具が並んでいます。フェンス沿いにはあじさいが南側まで植わっています。南側から西側には桜の木が植わっていて、春には教室からお花見ができるようになります。
校舎は1棟と2棟の二つがあり、その北側には給食室・体育館・プールがあります。
北側の門を出ると、目の前には歩道を挟んで東京都との境となっている境川が流れています。また、川向こうの東京側にはいくつか小さな山が見えますが、その中の一つ、三つ目山は、境川と同様に子ども達の学習の場となっています。
駅にとても近い学校ですが、一方では自然に恵まれ、時には校庭にカブトムシが飛んでくることもあります。